vol.49

May 14, 2021

 

2021年の干支モチーフ作品 『 Fighting bull 』 のメイキングです。

小さい作品を手の中でチマチマと彫るのはそれはそれで楽しいものですが、年々老眼鏡とルーペが不可欠になり、、、

 

 



vol.48

May 9, 2021

 

大日如来の腕部分制作の様子です。

智拳印は両手が繋がっているため、両手首から両肩へと図面通り正確に繋げる作業はなかなかの難所であり、

それだけに綺麗に繋がったときの嬉しさはひとしおです。

 

 



vol.47

April 30, 2021

 

大日如来像を支える無数の金属パーツ、それらも全て的確な強度とサイズのものを特注で制作します。たとえ見えない部分であってもイチから創る、そうすることで像全体のオーラと説得力が違ってくると信じています。

 

 



vol.46

April 23, 2021

 

大日如来を支える八頭の獅子にはそれぞれ八大明王を振り当て、それぞれの明王の三昧耶形(象徴持物)を携えることで獅子でありながらも各明王を表現しています。
これは今回の大きな試みのひとつです。

 

 



vol.45

April 16, 2021

 

たかが台座と侮れません。台座も大日如来像の一部と捉えているからこそ、形状、サイズ、彩色、全体バランスを考え尽くす必要があり、

ゆえに外注に頼らず全て工房で制作します。

 

 



PAGE TOP